塩ビ工業・環境協会
サイト内検索
お問い合わせメールマガジンサイトマップenglish

土木・建築  

電 線

 一般家庭から産業用途まで、電気のあるところには必ず電線が必要です。高電圧から低電圧まで様々な塩ビ被覆電線が使われています。

 

用 途

室 内

室内灯
電話器
家電製品
電子情報機器

 
室 外

高圧電力輸送
公共施設、工場
新幹線、店舗、ホテル
自動車、船舶

 

特 長

ワイヤーハーネス(A-07-1)

 電気電子機器や自動車の内部には、情報部品やモーターなどと電源やバッテリーと接続させる“組み電線”が使用されています。

 

器具電源コード(A-07-2)

 家庭やオフィスの電気器具の電源として使用され、絶縁性、カラフルな色調、柔軟性などを確保するために塩ビで被覆されています。

 

CVケーブル(A-07-3)

 ポリエチレンで絶縁されたコアに塩ビでシース(防護的に被覆)された代表的な地中送電線で、超高圧の変電所と1次〜3次変電所を結んでいます。3.3KVから275KVまでの電圧に耐え、あらゆる敷設環境にも対応できる様に、耐候性、耐久性の高い塩ビが使われます。

ワイヤーハーネスA-07-1   器具電源コード A-07-2   CVケーブル A-07-3
ワイヤーハーネス A-07-1   器具電源コード A-07-2   CVケーブル A-07-3

 

屋内配線用ユニットケーブル(A-07-4)

 マンションや最近の住宅では、VVのような低圧の屋内電線をまとめてユニットにし、施工性の向上が図られています。

 

平型電線(フラットケーブル)(A-07-5)

絶縁電線、同軸コードなどを並行に束ねて一体化したアイプ。配線作業の低減や誤配線の防止に特長があり、写真のようなリボン電線として電気電子機器の内部に配線されます。

 

屋内配線用ユニットケーブルA-07-4   平型電線(フラットケーブル)A-07-5
屋内配線用ユニットケーブル A-07-4   平型電線(フラットケーブル)A-07-5

 

>>土木・建築のトップに戻る<<

 

トップへもどる
Copyright (C) Vinyl Environmental Council All Rights Reserved.